×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

修羅場編
囲碁部内で浮いてる存在である「七六八」ちゃんと仲良くなるお話です。
書いてるとギャルゲー化したくなります。完全に構想練り直しになるので、それは保留ですが。
時系列がイマイチです。可能ならば、後半は合宿編・大会編のあとに入れたいところもあります。
しかし七六八ちゃんと早く仲良くなっておきたいので「02→合宿編・大会編→03」っていう感じがベストかな?
七六八ちゃんと仲良くなると、今度は明日美先輩が浮いてるような気がしてきます。
それはまた後ほどイベントを考えましょう。
01
「様子が変な二人」
進行度:会話文
02
「七六八と商店街の探索」
進行度:会話文
03
「おしっこって飲めるんですか!?」
進行度:会話文
04
「平和的解決」
進行度:会話文
05
「全力の戦い」
進行度:会話文
06
「構ってちゃんと思うなら構ってあげましょう。それで命が救えるなら安いものです」
進行度:会話文
07
「七六八と大のお友達」
進行度:会話文
08
「メイン盾との合流」
進行度:会話文
09(終)
「ただしイケメンに限る」
進行度:会話文
おまけ
「俊介の重大なミス」
進行度:会話文

思いついたから、メモしておきます。ただ蛇足感があります。
何故なら「初見の反応」が見れなくなるため、経済能力の低下に繋がるかもしれません。
実物と写真では違う、という理由でなんとかごまかしましょうか。
その後1
「想像以上に」
進行度:会話文

短いです。七六八と麗が仲良くなるエンド。
ありといえばあり。みんなで仲良くやれれば、合宿編は楽しく過ごせそうです。
その後2
「お前を吸収すれば完全体になれるのだ」
進行度:会話文

ココは没の範囲かも知れません。
なるちゃんを「like→love」に切り替えるお話。
ここまでやると今後扱いにくくなるので、合宿編ではなるちゃんとの絡みが減る可能性があり、問題かも。
焦らずlikeで済ませておくほうが良さそうです。ギャルゲ化したくなるわ。
一応思いついたので残しておきます。